お客様と歩いてきた周辺百名山等の写真や、情報。宿周辺のイベントや観光情報、宿泊案内等を載せて行きます。皆様からのご質問やご意見はどんどんコメント又はメールでお寄せ下さい。宜しくお願いいたします。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■2011年春の百名山 同行登山日程はここをクリック!!■

2011年5月14日
午後、テレビを見ていた小学生の息子が、
突然 「あっ、虹だ!!」と叫びました。
間髪入れず、「2つ!。2つ出てるよ!!!。」と
あわてて母親を呼びに行きました。

いつも虹が出ると「虹、虹だ!」と言って叫ぶのですが、
興奮の度合いがいつもと違うので、行って窓越しに見たら、
虹が2重に出ているではないですか。
初めて見ました。
↓↓
ダブルレインボウ 2重の虹が
↑↑
あわててカメラを出して窓越しに撮ったのが左上の写真です。
すぐ外に飛び出して撮ったのがその右の写真です。
心配しましたが、写真にもハッキリ写っていました。
肉眼ではもう少しはっきり見えたのですが。
うちの奥さんは(何をかしりませんが)虹を拝んでいました。

「ダブルレインボウ」?、ただの「2重の虹」?、正式名称があるのでしょうか。
内側の明るい方の虹を主虹(しゅこう)と呼び、
外側の、色の薄い方の虹は副虹(ふくこう)と呼ぶそうです。
主虹と副虹とでは色の順番が逆になるのだそうです。
確かによく見ると私の写真でも配列が逆になっています。
(写真をクリックすると拡大します)

ネットで検索すると科学的な事も結構出てきます。
ともあれ、息子のお蔭で珍しいものを見させてもらいました。

「2重虹」?の写真を撮った後、
足元に小雨に濡れた「わすれなぐさ」が咲いていました。
踏まなくてよかった。
↓↓
2011.05.14_わすれなぐさ

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gfield.blog108.fc2.com/tb.php/236-0b38a6e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。