お客様と歩いてきた周辺百名山等の写真や、情報。宿周辺のイベントや観光情報、宿泊案内等を載せて行きます。皆様からのご質問やご意見はどんどんコメント又はメールでお寄せ下さい。宜しくお願いいたします。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20009年6月14日
この日はペルパト会員の外崎様とお子様、
そのご友人の皆様と尾瀬ヶ原を散策してきました。
水芭蕉は時期的に見頃は終わっていましたが、
所々で清楚に咲き残っている水芭蕉もありました。

サンカヨウ ルイヨウボタン
↑左はサンカヨウ。朝露や雨に濡れると白く透き通る花びらは、
  水芭蕉にも負けないくらい清楚で可憐です。
↑右はルイヨウボタン。
  2枚とも鳩待峠~山の鼻間で撮影。

牛首をバックに 至仏山を背景にして
↑左は牛首と至仏山をバックにして。
↑右は下の大堀川から至仏山を背景にして。

タテヤマリンドウ ヒメシャクナゲ
↑左は6月の尾瀬を代表する花、タテヤマリンドウ。
↑右は可愛らしいヒメシャクナゲ。

チングルマ 1 チングルマ 2
↑2枚ともチングルマ。
  左の写真の様に花びらの落ちたものは、
  これから綿毛の風車の様になります。

景鶴山 ミツガシワの群生
↑左は下の大堀川からの景鶴山。
↑右は竜宮のミツガシワの群生。

リュウキンカの群生 ワタスゲ
↑左は竜宮付近のリュウキンカの群生。
↑右は、ワタスゲ。

ミヤマスミレ 見本園からの至仏山
↑左はミヤマスミレ
↑右は山の鼻研究見本園からの残雪の至仏山です。

皆様お疲れ様でした。
有難うございました。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gfield.blog108.fc2.com/tb.php/178-4f5454c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。