お客様と歩いてきた周辺百名山等の写真や、情報。宿周辺のイベントや観光情報、宿泊案内等を載せて行きます。皆様からのご質問やご意見はどんどんコメント又はメールでお寄せ下さい。宜しくお願いいたします。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5月16日は石川様、中村様、斉藤様、と
赤城山(黒檜山&駒ヶ岳)に登りました。
昨秋子持山に登った時と同じメンバーでの登山になりました。

下山予定の駒ヶ岳登山口前の大駐車場に車を止め
黒檜山登山口まで歩いてからの登山開始です。
黒檜山(赤城山)登山口で 黒檜山(赤城山)登山口で

登山口からいきなりの急登ですが、
20分位登ると、大沼を見渡せる猫岩にでました。(写真下)
大沼(おぬま)地蔵岳をバックに 大沼と地蔵岳をバックに

猫岩を巻くようにまた20分位登ると
さらに見晴らしの良い尾根筋にでます。
大沼越しに地蔵岳から鈴ガ岳まで見渡せます。
ヒメイチゲ 尾根に出る迄の道中「ヒメイチゲ」が多い。
尾根筋にはツツジの木が多いが花はまだついていませんでした。
コメツツジらしきつぼみは結構ありました。
黒檜山(赤城山)山頂で 2時間位で黒檜山(赤城山)山頂に到着。

黒檜山(赤城山)山頂北側で 鈴ガ岳をバックに

黒檜山々頂から駒ヶ岳方面へ歩き出すとすぐに
鳥居や御黒檜大神と彫った大石があります。
黒檜山大神
黒檜山からの大ダルミまでの下りもかなり急ですが、
近年階段等が整備され以前よりも歩きやすくなりました。
大ダルミからは緩やかな登りになり、まもなく駒ヶ岳山頂です。
黒檜山から1時間弱。
駒ヶ岳(赤城山)山頂で 駒ヶ岳山頂で。ここで昼食。
4~50分で朝車を止めた駐車場着。
駒ヶ岳からの下山途中ぽつぽつとアカヤシオが咲いていました。
車に乗って鳥居峠まで行き、ツツジを見ることにしました。
ツツジと覚満淵 アカヤシオ越しの覚満淵と大沼

アカヤシオツツジ ツツジの中で
お疲れさま。有難うございました。
秋には鋸山に挑戦したいとのことです。お待ちしています。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gfield.blog108.fc2.com/tb.php/100-705a5a1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。